2021年、あけましておめでとうございます!

新年があけましたね!

正月の3が日は、家族でお節を食べたり餅を食べたりと、のんびりとしてました。
奈々が風邪だったのと、外は台風のような強風だったので、完全に寝正月でした。

こんなに寝正月なのは伊豆に来て初めてやったかも。

奈々の手作りお節
小晴が一番好きなのは黒豆でした笑

そして昨日が仕事始めで、久しぶりに畑に出たら気持ちよかったです!!
無事に初出荷も終えました。


さてさて、今年で自然栽培の農家になって6年目に入りますが、
やっとやっと落ち着いて、畑や出荷の全体像を見たわせる程度には余裕が出てきました。

ただでさえも新規就農というと、継続が困難なため途中で挫折する方が多いのに加えて、
うち無肥料、無農薬の自然栽培( 実は全国の自然栽培農家の割合は0.1%以下です)。

実際に自分達でやってみると、栽培の難しさ、安定生産の難しさが良くわかります。

それでも自然栽培の野菜がもつ生命力の高さや、それゆえの豊富な栄養素や食味、
また環境負荷の少なさは、今後ますます見直されてくると思います。


今年は野菜の安定生産と、ラインナップの充実を目指し、作付け計画をはっきりさせて、
ビニールハウスや農機具倉庫などしっかりしたものを作ろうと計画しています。

さらに、古民家民宿計画もうまくいけば少し動き出せるかもしれません。
こちらの進捗も皆さんにお知らせしていきたいと思っています!


夫婦だけなので牛歩のごとく歩みは遅いですが、
信念を曲げずに粘り強くやっていきたいと思っています。

ちなみに昨年は厄年(しかも本厄)だったので、車が鹿に衝突するといったトラブルに見舞われました。。。
今年は後厄らしいのですが、丑年生まれの僕としては、猛牛のごとく厄を追っ払う予定です。

今年も応援のほどどうぞよろしくお願い致します!

コメント

タイトルとURLをコピーしました